読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たまご日和

日々の出来事、思ったこと、本のこと等をつづっています

ブログを書き始めて

ブログを書き始めてまだ日は浅いですが、

文章を書くことの難しさに今さらながら気付きます(-_-)

頭の中にあることを文字にするって、こんなにも難しいんだ・・・。

自分の語彙のなさに気付く。

自分の偏った考え方に気付く。

理解しているつもりが理解していなかったことに気付く。

気付きがいっぱいです。

ノートに読書の記録はしていたけれど、ブログに書くこととは全然違いました。

 

現在、ブログを書いていることは友達にも誰にも言っていません。

私の性格上、本音を書けなくなりそうだから(^_^;)

だから誰も見ていないブログなんだけど・・・

万が一、通りすがりに見てくれる人がいるかも?と思いながら書く文章と、自分だけが見るために書く文章とは明らかに違うんですね。

どうすればうまく伝わるんだろうということを考えながら書くから。

 

「いつやるか?今でしょ」(懐かしい~!)で有名になった予備校教師の林修先生が、以前テレビでこんなことを言っていました。

 

「言いたいことを言うんではなくて言うべきことを言う。

 伝える言葉を使うんではなくて伝わる言葉を使う。」

 

自分が言いたいことや伝えたい言葉を優先してしまいがちだけど、

それじゃダメなんだと気付かされました。

ブログを書いていると、自然にそういうことが意識されます。

まだまだ未熟な私ですが、少しずつ良い方向に変化していっている気がします。

ブログを書くこと、おすすめします♪

でも、今はメリットしかないけどデメリットもあるんだろうな。

その時はまたブログに書きます。