たまご日和

日々の出来事、思ったこと、本のこと等をつづっています

子育てしながら思ったこと

妊娠し、出産し、子育てしていく中で、

見知らぬ人からの優しさに触れる機会がとても増えました。

 

たとえばスーパーのレジ。

順番待ちでグズグズしだし、泣き出し、抱っこしても暴れる我が子。

買い物に行くことが恐怖になってきます。

でも、そんな私達に優しく声をかけてくれる方がとても多いんです。

たまに迷惑そうな顔をされることもあります(うるさくてごめんなさい!)が、

圧倒的に温かく見守ってくれる人の方が多い。

子供を一緒になってあやしてくれたり、カゴを台に乗せてくれたり。

レジの店員さんは、お会計後カゴをカートに乗せてくれて、そのまま車に直行できる状態にしてくれたり。

感謝、感謝です!

 

そして、気軽に話しかけられることもとても多いです。

「うちにも同じくらいの孫がいてねー。遠くに住んでるからなかなか会えないんだけど・・・。」とか、

「手がかかって大変な時だけど、今が一番かわいい時よ。大事にしてあげてね。」とか。

 

心が温まります。

人の優しさに触れて、感謝して、私も今までいただいた分以上の優しさをこれから返していきたいです。