読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たまご日和

日々の出来事、思ったこと、本のこと等をつづっています

部屋の壁に貼ってある、「心訓」「人の道」

調べたこと

 

我が家の2階。

大事な書類や本が置いてある、物置のような勉強部屋。

その部屋の壁に、結婚当初から2枚の紙が貼ってあります。

「心訓」と「人の道」

 

 

心 訓

1.世の中で一番楽しく立派な事は 一生涯を貫ぬく仕事を持つと云う事です

1.世の中で一番みじめな事は 人間として教養のない事です

1.世の中で一番淋しい事は 仕事のない事です

1.世の中で一番みにくい事は 他人の生活をうらやむ事です

1.世の中で一番尊い事は 人の為に奉仕し 決して恩にきせない事です

1.世の中で一番美しい事は すべてのものに愛情を持つ事です

1.世の中で一番悲しい事は 嘘をつく事です

 

人の道

忘れてはならぬものは 恩義

捨ててはならぬものは 義理

人に与えるものは 人情

繰り返してはならぬものは 過失

通してはならぬものは 我意

笑ってはならぬものは 人の失敗

聞いてはならぬものは 人の秘密

お金で買えぬものは 信用

 

「心訓」は、

ガス屋さんでいただいた、カレンダーの最後に印刷されていたもの。

きのう急に、誰の言葉なんだろう?と気になり調べてみると・・・

福澤諭吉が作成したとされる7則からなる教訓であるが、

実際は福澤の作ったものではなく、作者不明の偽作である。

作者不明とは、思いもしませんでした。

 

「人の道」は、

夫の上司のブログに掲載されていたもの。

今後のために覚えておこう!と、印刷したような記憶があります。

ちなみに「心訓」同様、今さらながら調べてみると・・・

江戸幕末に活躍した、新選組の局長であった近藤勇の残した処世訓。

 

歴史が苦手な私でも知っている、有名なお2人の言葉だったとは・・・。

 

しかし、本当に便利な時代。

分からないことがあっても、すぐにネットで調べられるんだから。

 

でももし、今ネットがなかったら?

私はどうやってこの2つを調べるんだろう?

 

図書館で調べる。

人に聞く。

ぐらいしか思いつかないな。

 

便利さが当たり前になっていたけど、

その分自分が考えることを怠けてしまっていることに気付く。

 

ネットに頼りすぎてるなー。