読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たまご日和

日々の出来事、思ったこと、本のこと等をつづっています

『ホンマでっか!?』明日から出来る体質改善

毎週楽しみにしている『ホンマでっか!?』

でも、ただ観ているだけではすぐに忘れてしまう・・・。

今週は覚えておきたいことが特に多かったので、覚えておきたいことだけでも記録することにしました☆

 

 

好きな人とたくさんハグすると風邪予防&肌の張りがアップ!?

・ハグと風邪をひく回数を調査した結果、好きな人とハグをしている人ほど風邪をひきにくいことが分かった。ハグをすることで心が安らぎオキシトシンが増えるため、免疫力がアップするのではないかと言われている。

オキシトシンは親和性のホルモンと言われているが、最近の研究で筋肉系も高めることが分かった。ハグでオキシトシンが分泌されると、筋肉のたるみが改善され肌の張りが良くなる。

 

自分の事を不健康と思う人は死亡リスクが2.2倍!?

健康には心が効く。同じ健康度であっても、自分は病気がちだと思っている人は健康だと思っている人の死亡率2.2倍。

 

朝1分の41℃のシャワーで加齢臭が5分の1に!?

夕方になってもこの効果は続き、加齢臭は半分に。

 

朝体を目覚めさせるには42℃の熱めのシャワー!?

熱いシャワーで交感神経が刺激される。(加齢臭が気になる人は、41度のシャワーを1分した後に42度のシャワーを浴びる)。

 

日記をつけると精神的疲労が解消される!?

体は健康なのに精神的な疲れが取れない人に共通していることは、日記をつける習慣が全くない人、1日を振り返るということを全くしていない人が多い。記憶がだらだら続くことで精神的疲労になるため、「今日はこういう嫌なことがあった」「こんな良いこともあった」「でも今日はもうおしまい!」というように一度記憶に幕を下ろすという作業を毎日する人は、漫然と疲れているということを訴えない人が多い。

 

どんなに準備しても当日不機嫌だと上手くいかず!?

「今日は上手くいかないな」という時、練習不足や記憶力が悪いということとはまた別の大きな要因があり、当日「不機嫌」であることが仕事を阻害するということが分かっている。「気持ち」が集中力や達成することのスキルに関わってくる。こんなにやったのに上手くいかないという時は機嫌が悪い時。不機嫌であることは、集中力が低下し疲労感も増す。物事が上手くいくためには才能や努力も大事だか、日々の感情コントロールが不可欠。機嫌を作ることも仕事の1つと言えるほど重要。