たまご日和

日々の出来事、思ったこと、本のこと等をつづっています

私の日記のつけ方

私はスマホアプリで日記をつけています。

ロックがついているので、暗証番号を入れないと他人には見られないからとっても安心☆(日記は誰にも見られたくないのです・・・。)

 

私が日記を書く時に気を付けていること。

それは、どんなに嫌なことがたくさんあった日でも、最後の締めは前向きな言葉で締めること!

 

『思考は現実化する』と言います。(本は読んだことありませんが・・・)

 

本当にそうなのかどうか私にはよく分かりませんが、自分の思いや考えによって自分の行動が変わってくるのだから、きっと何らかの影響はあるはず!

だから日記に書く文章だって、影響がないわけがないと思います。つらつらと嫌だったことや嫌な気持ちを書いたとしても、最後は明るい未来が見える言葉で終わりたい。そのほうが気持ちがいい☆

 

そしてもう1つ、「こうなりたい」「こうでありたい」「これがしたい」という自分の理想の未来をその日記に毎日書くようにしています。

私にはお決まりのものが3つあって、毎日その3つを書いています。書くときは、「〇〇したい・なりたい」ではなく「〇〇だ」と断定型で書いたほうが、私の場合は良かったです。例えば、「海外旅行へ行きたい」ではなく「海外旅行へ行く」というように・・・。その方が願望だけで終わらず、実際に行動に移しやすい☆

 

「今が一番若い!」

やろうと思えば何歳からだってやれるし、変わっていけるはず!