読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たまご日和

日々の出来事、思ったこと、本のこと等をつづっています

嫉妬する気持ち

思ったこと・考えたこと

今日も早く目が覚めてしまい、新聞配達のバイクの音がもうそろそろ聞こえるはず(--;)

 

『嫉妬』する気持ち。

ネガティブになって、もっと自分に自信をなくして、何も楽しめなくなって、そんな自分が大嫌いで・・・という状態にたまに陥ります。最近は1日に何度もあり、その度に気持ちを切り替えて奮闘中。

 

自分より優れていたり、自分が持っていないものを持っていたり(目に見えないものも含めて)、他人の良い部分だけを見るから『嫉妬』してしまう。自分は今幸せなはずなのに、他人と比較することでその幸せさえ幸せだと思えなくなる。こんな事をしていると、どんどん嫌な人間になっていくような気がします。

 

人間は放っておくとネガティブな感情をもつほうが自然らしく、ポジティブな感情は自分で意識しなければできないそうです。ネガティブになっているなと思ったら、自分で意識して変えていく。『嫉妬』も放っておいたらネガティブになっていくから、それをどうポジティブにもっていくか・・・。すごく難しい!

 

自分が努力すれば手に入るものもあれば、努力ではどうにもならないものもあります。そんな時は自分の良い部分に焦点をあてて、そこをもっと伸ばすことが一番簡単かもしれない。同じ土俵で張り合うより、自分の得意な土俵で一人練習に励む。まずは自分の良いところ、誇れるところを見つけていけばいいのかな。我が子には子供の得意なことを伸ばしてあげたいと思うのに、自分はというと伸ばすどころか気付いてもいないかも。

 

昔より自分のことを好きになった今。

昔と今と自分の何が変わったんだろう。学生時代からの友達には、「明るくなった」「自分の意見を言うようになった」と言われます。社会に出てから知り合った人には、「おとなしいけれど芯が通っている」「いつもニコニコしている」「かわいい(女性から)」「優しい」「おもしろい」。

とりあえず今は否定的なことは置いておいて、言われて嬉しかった部分だけをピックアップ☆そんな良い部分だけを拾い上げてみると、自分の目指すべき方向が見えてきました。

 

それにしても・・・「芯が通っていて、明るくて、いつもニコニコ、かわいくて優しくておもしろい」???

私そんな良い人間じゃないと思うんだけど???

でもこうして、今までに言われて嬉しかったことだけを全部拾い出してみると、これが自分の一番良い状態の時の姿なんじゃないかと・・・。これらが全て揃う状況というのもなかなかないかもしれないけれど、自分の感情をうまくコントロールして、この一番良い状態にもっていけるように意識すると良いのかも。

 

他人と比較せず、昔と今の自分を比較してみて今の自分が好きだと思えるなら、それでOK☆そして自分がちょっとダメだなと思うところは、少し気をつける程度でいいと思う(自分に甘すぎるかな?)。他人に大きな迷惑をかけないことなら、ダメなところも人間味があっていい。自分を愛してくれている人は、そんなダメな部分も受け入れてくれているんだと思います。

 

ブログの始まりはネガティブだったけれど、ポジティブに終われて良かった(^^;)

寄せ集めた一番良い状態の時の自分を意識して、今日も1日頑張ろう♪