たまご日和

日々の出来事、思ったこと、本のこと等をつづっています

個別懇談会

小2の長男の個別懇談会が先日ありました。

以前より活発になってきたし、授業でも積極的に手を挙げて発言するようになった、字も丁寧で何でもきっちりとやっている、係の仕事もみんなを引っ張っていってくれている、お友達とも仲良く、お昼休みも元気に外で遊んでいる……先生から子供の学校での様子をたくさん聞けました。良いところをたくさん見てくれる先生です。

そして、先生から1つ心配なことがあると…
プリント類の提出がほとんど出来ていないと…

長男はしっかりしてきたしと子供任せになっていて、全く把握していませんでした。
帰ってから長男の部屋へ入ると、散らばった数え切れない数のプリントが散乱していました。

きっと長男は、分からない問題を私に聞けずにずっと我慢していたんだと思います。私が病院へ行っていることも知っているし、家事や弟のことでバタバタしているのを見ているから、言い出せなかったんだと。

夫に懇談でのことを話し、少しでも協力してもらえるように相談しました。
反省です。
長男がどんな思いでいたかと思うと胸が張り裂けそう。