読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たまご日和

日々の出来事、思ったこと、本のこと等をつづっています

病を生む?座り過ぎ

f:id:tamagokakegohanlove:20160213234523j:image
あさイチ」で特集されていた「病を生む?座りすぎ」。

座り過ぎは、糖尿病・心臓病・乳ガン・結腸ガンなどのリスクを高めるそうです。運動する習慣がある人でも、座れば座るほど死亡リスクは高まるんだとか・・・。

デスクワーク中心の女性は、立ち・歩きの多い仕事の女性に比べて、ガン死亡リスクが60%以上高い。テレビを見るために1時間座り続けると平均余命は22分間短くなる。
座っている時は筋肉が動かないため、血流が悪くなり、代謝も悪くなる。
日本人の平均は8~9時間。現代人は座り過ぎなのだそうです。

でも仕事上、どうしても座りっぱなしの場合もあります。
その対策として、「かかと上げ」をすることで全身の血行が良くなるんだそうです。かかと上げをした後には血流速度は約4倍に!
ふくらはぎにはヒラメ筋という筋肉があり、このヒラメ筋を動かすことが大切。爪先に軽く荷重をかけて、ゆっくり大きく動かすことがポイント。これを10回やるだけで、十分血流の回復効果があるんだとか。

私は1日座りっぱなしの仕事なので、週明けから実行しようと思います。
身体を動かさないことも、今の体調不良の原因になっているはず。こまめに動いていこう☆