たまご日和

日々の出来事、思ったこと、本のこと等をつづっています

過去の日記を読んで気付いたこと

f:id:tamagokakegohanlove:20160214202749j:image
私はスマホアプリで、ほぼ毎日日記を書いています。その日記には出来事だけではなく、自分の思いや願いもたくさん。

その日記を振り返ってみると、その時に願っていたことが今どんどん叶っていってるんです。
そしてその実現した願いは、「願えば叶う」ではなく、自ら積極的に動いたことで叶えたものばかりでした。きっと運もあると思います。でも自分が動かなければ叶えられなかったこと。
「○○が○○になるような気がする!」と過去にイメージしていたことが、今現実になっていたりもします。そんなことを自分がイメージしていたことすら忘れていたので、とてもビックリしました。

人はこうありたい、こうなりたい、こうだといいなと強く願えば願うほど、自分の行動が変わっていくのかもしれません。
私はもともと受け身で消極的。なのに今思えば、そんな勇気がよく出たなと思えるような行動をとっていたし、そしてその結果夢みていたことが現実になっています。

悩みはたくさんあるけれど、願いや夢、目標はいつも何か持っていたい。そしてそれを文章化することは自分の頭に焼き付けるために良いのかもしれません。
そして私って今幸せなんだと気付きました。叶った願いは今は当たり前のようになっているし、また新たな願いや悩みも出てきているけれど、幸せなことに感謝することを忘れてはいけないですね。

この日記はこれからも続けていこう☆