たまご日和

日々の出来事、思ったこと、本のこと等をつづっています

日記を読み返して

昨年の春から書いている日記。

今日は時間があったので、ざっと読み返していました。些細なことで喜んで、傷付いて、もがいて、そりゃあ疲れるわ(笑)!と読んでいて笑ってしまった。

いつも必死な自分が、日記の中にはたくさんいます。結果的には自分の選択が間違っていたとしても、その時はそうするしかなかった、最善だったんだと思えます。こんなに考えて苦しんで決断したことなんだから、もうその時の自分を責めることはやめようって。もっと冷静だったら正しい判断ができていたのかもしれないけれど、それができなかった自分を今責めても仕方がない。正解も不正解もなくて、その決断があったから今があるんだって。

10代20代も色々なことがあったけれど、30代はしんどいな・・・。40代の友達が、40越えると色んなことが楽になるって言っていたけれど、本当なんだろうか。私もその頃は真面目だったから、いっぱい悩んで大変だったよーって言う友達。でもその時期があったからこそ成長できて、今が楽でうまくいってるんだとか。

そうか・・・今は悩むお年頃なのね。大人が成長するってしんどいな(^^;)