たまご日和

日々の出来事、思ったこと、本のこと等をつづっています

ファイト!

f:id:tamagokakegohanlove:20161103060357j:image
いつも頼りにしていた先輩が夜勤になり、同じ時間帯で働くことがなくなりました。仕事が忙しく、24時間体制になったためです。

でも全く顔を合わさないわけではなく、朝、私が職場に行く時間にもまだいて、暫くしてから入れ替わりで帰って行きます。

私はその先輩をすごく頼りにしていて、仕事のちょっとした疑問も全部聞いていました。今更こんなことを聞いたら怒られるんじゃないかということも、その先輩には聞きやすくて、その先輩がいるから今まで続けてこられたし、今も頑張れているといってもいいくらいです。

大好きな先輩なのに、朝少しだけ顔を合わすのに、私はまともに顔を見られません。まともに顔を見たら、ぐっと我慢しているものが溢れてきてしまいそうだから。先輩も頑張っている!私も頑張ろう!という気持ちが、先輩の顔を見たら緩んで甘えたくなってしまいそうだから。今までどれだけ支えられて、どれだけ甘えてきたか・・・。

今は先輩のいない職場で、先輩がいなくても私はしっかり頑張らないと。新製品の新しい仕事にかかっているので、毎日がいっぱいいっぱいです。あー、泣きそう。仕事が落ち着いたら夜勤もなくなり、また一緒に働けるようになるはず。先輩が戻ってきた時には、ぐっと成長した自分になってみせる!