たまご日和

日々の出来事、思ったこと、本のこと等をつづっています

褒める人

職場の60代の女性です。とにかく誉めます。あんまり褒められすぎると私は逆に不信感をもってしまうんだけれど、その方に褒められるとなぜか悪い気がしません。それはきっと、その方が誰に対しても腰が低くて、人の悪口や陰口を言わず、ネガティブなことすら笑いに変えてしまうような明るい人だから。

親子ほど年の離れた私に、「礼儀正しくて謙虚な人だわ。勉強になるわ。」と言います。私がしていることは普通のことなのだけれど、どんなことでも褒めてくれます。

褒めることって意外に難しいです。褒められることも照れるけれど、褒めることも結構照れます。私だけかな。褒め上手、褒められ上手になりたい。