たまご日和

日々の出来事、思ったこと、本のこと等をつづっています

命の授業

f:id:tamagokakegohanlove:20170929184831j:image
今日は小学校の授業参観でした。

「命の授業」ということで、今までに学んできたことをお母さん達に伝えようという内容でした。

この授業で一番印象に残ったことは、「命は時間」であるということです。

時間を大切に使うことは、命を大切にすることになります。

時間を粗末に使うことは、命を粗末にすることになります。

その1人1人の大切な時間(命)。

誰かが自分の悩みを聞いてくれる時、助けてくれる時、その相手の大切な時間(命)を自分に使ってくれていることになります。

悩んでいる子がいたら一緒に考える。

困っている子がいたら助ける。

そして、人を許すこと。

やり返さないこと。

繰り返さないこと。

傷付けないこと。

産まれてきたことは奇跡であるということ。

 

・・・ブログを書いていたら、友達からお茶のお誘いがきました。なんだか、いつも以上に嬉しいです!大切な時間(命)を、私と一緒に過ごそうとしてくれている人がいる!・・・なんて、こんなブログを書いているから大げさなことを思ってしまいましたが、友達もそこまで考えて誘っているわけではないのですが、嬉しい気持ちやありがとうの気持ちでいっぱいです。