たまご日和

日々の出来事、思ったこと、本のこと等をつづっています

凹んだ日

今日は仕事でミスをしたり、勘違いがあったりして、自分があまりに情けなくてかなり凹みました。

今もすこーし胸が痛い。

いつもなら、会社を出れば仕事のことは忘れられるのだけれど、今日はずるずると引きずりながらの帰宅です。

 

そんな日に限って、今日は子供達の家庭訪問の日。

こんなボロボロではダメだーっと思っていたけれど、時間になり先生が来てくださったら別人に。

自分で自分にビックリです。

兄も弟も今日だったので、二人分の家庭訪問。

立て続けでとても疲れたけれど、家庭訪問中は仕事のことをすっかり忘れていました。

どちらの先生も、子供達の良いところ、苦手なところをしっかり見てくださっていて、無理にどうこうしようということもなく、温かく見守っていきましょうという感じ。

先生から学校での子供達の様子を教えていただき、心配だったことも聞くことができて安心しました。

 

仕事・・・。

凹むだけ凹んで、反省もした。

だからもうこれ以上、ミスをした自分を責めて苦しめるのはやめよう。

また明日もあるんだし。

いつまでもクヨクヨしていたって仕方ないよね。