たまご日和

日々の出来事、思ったこと、本のこと等をつづっています

なるようになる

壊れた台所のエアコンは、とりあえず今年の夏は我慢ということになりました。

今年は別の部屋のエアコンを買い替えたばかりなので、他の部屋にエアコンがあるからいいじゃないかと。

いや、私は良くないんだけど・・・(泣)

なので、できるだけ煮炊きをしたくありません。

こういう時はレンジ調理!

「野菜の名前+レンジ」で検索。

f:id:tamagokakegohanlove:20180725164749j:plain

見つけたのが、塩バター味かぼちゃ。

レンジでチンしてやわらかくしたカボチャを、バターと塩で和えるだけ。

とっても簡単なのに、美味しい。

普通のかぼちゃの煮物より、子供達にはウケが良かったです。

f:id:tamagokakegohanlove:20180725165357j:plain
f:id:tamagokakegohanlove:20180725215516j:plain

あとは、夏野菜たっぷりのケチャップ炒めとおそば。

汗だくになりながら、やり切ったー。

 

そして、また今日も書いてしまう、職場のこと。

弱音を吐いてはいけないと思っていた職場の同僚に、昨日は弱音を吐いてしまいました。

かなり限界だったのかな。

彼女は「えっ!?」と、驚いた顔をしました。

え!?、そんなに驚く!?

いつも私に頼りっぱなしの彼女は、私に何でも聞いてきます。

弱音もどんどんぶつけてきます。

そんな彼女に、私は弱気な言葉を吐いてしまいました。

「精神的にまいってきた。」

「会社に来るのが辛い。」と。

でも、その後の彼女の変化にびっくり。

急に強くなった!?

頑張らなきゃオーラ、めっちゃ出てるよ!

なんか動きがテキパキしてるよ!

「いつも助けてもらってるから。」

と、私の仕事の手助けも自らやってくれました。

 

この手があったんだ・・・。

(この手、なんて言ってしまうと嫌な感じだけど)

たまには弱音を吐いてみるのもいいものです。

 

でも・・・

彼女が苦手な仕事に取りかかった途端、いつもの調子に戻っちゃったΣ( ̄ロ ̄lll)

余裕がなくなってくるとテンパってしまう彼女は、どんどん冷静な判断ができなくなります。

落ち着いてやれば、きっとできるはずなのに。

彼女が落ち着くように、私は落ち着いて、自分の中では厳しくもなく優しくもない対応を心掛けて。

 

今日もどうなることやら分からないけれど、なるようになるさ☆