たま☆日和

日々の出来事、思ったこと、本のこと等を綴っています

ケガのその後と色々

一昨日ケガをして、腕や足をラップでぐるぐる巻きにして一晩寝たものの、

これで本当に良いんだろうか・・・と、不安なまま迎えた昨日の朝。

走ってこけて全身ケガだらけになってしまったというこんなおバカ丸出しの私のブログに、

スター☆やブクマコメ、コメントをたくさん頂いて、本当にありがとうございます。

いつもいつも感謝の気持ちでいっぱいです(>_<)

 

優しい言葉をかけてくださった方、漫画のネタのようなこけ方だったんですねって笑いで返してくださった方、病院へ行くことを勧めてくださった方、「きっとこの小難が大きな厄介事を払ってくれたんですよ。お母さんが、身体を張って家庭をまもったのかもしれませんね」と私が全く思ってもいなかったことを教えてくださった方、ご自身も昨年末ケガをされたと話してくださった方、失敗談も人に話すことで楽になれることをおっしゃってくださった方、鼻じゃなくて良かったと心底思っていたのでそこに触れてくださった方、夕方再度心配して訊ねてくださった方。

身体も心も痛かったけれど、メソメソしてないで頑張ろう!っと元気になりました。

本当にありがとうございます。

 

それでやっぱり病院へ行こう!と思い、昨日仕事帰りに病院へ行ってきました。

「処置をするので、ベッドに寝てくださいね。」と言われ、

処置!!??と、怖さいっぱいになった私。

処置は、普通に綿につけた消毒液(たぶん)で傷口をポンポンしたり、拡大鏡のようなもので傷口を見たりしただけでした。

怖い処置ではなくて、良かったです。

でも深い傷の部分もあるので、毎日処置する必要があるとのこと。

なので暫く毎日通院することになりました。

f:id:tamagokakegohanlove:20180818062729j:plain

感染症予防の塗り薬と飲み薬を頂いて、おでこには大きなガーゼ、腕や足は包帯ぐるぐる巻きで帰宅。

大げさなくらいのいで立ちです。

 

家に帰ると笑顔で家族が迎えてくれました。

「今日も焼肉やから。鶏やけど。」と夫が言って、

f:id:tamagokakegohanlove:20180818055717j:plain

昨日の夕ご飯。

夫と長男が全部準備してくれました。

ホットプレートの近くは暑いからと、少し離れたテーブルに私の分を用意してくれて。

器の中のお肉や野菜が少なくなってきたら、長男が自らちょこちょこと補充してくれました。

f:id:tamagokakegohanlove:20180818055720j:plain

そして最後に焼きそば。
お腹いっぱい。

f:id:tamagokakegohanlove:20180818063111j:plain

洗い物も全部夫がしてくれました。

それと、お洗濯も。

こんなにも色々してくれる夫にビックリ。

私より家事向いてると思います。

野菜の切り方だって、ダイナミックな私とは違って丁寧だし。

片付けも上手だし。

ケガをして、夫の器用さに今ごろ気が付きました。

20年弱(付き合いだしてからだと)も一緒にいるのに今ごろか!って言われそうなので、夫には言えないけれど。

 

今朝。

「おはよう。」

と起きてきた夫が私に声をかけてきて、クスっ。

え、今、笑った?

「包帯だらけ(笑)」

と、夫。

きっと笑うしかないんでしょう。

でも今は笑ってくれた方が嬉しい。

 

今日も午後から病院です。

ガーゼを外すとき、傷口がひっついていないかが心配・・・。