たま☆日和

日々の出来事、思ったこと、本のこと等を綴っています

手抜きでも愛情ご飯

お盆休みも終わり、通常モードの毎日が今週から始まりました。

たっぷりあった家族の時間はあっという間に終わり、

夫はまた残業残業の毎日です。

子供達が夫といられる時間は、朝起きてからの1時間ほどと、

夜は調度寝ようとしている時に夫が帰ってくるか、もう寝ているか、といった感じ。

「おかえり~。」

「ただいま~。」

「おやすみ~。」

起きていたらバタバタと二階から降りてきて、子供達は夫を笑顔で迎えます。

f:id:tamagokakegohanlove:20180822221121j:plain

昨日の晩ご飯。

夫の分は丸いお盆にのせて、ラップをかけて。

夕ご飯の後に梨を切ったので、それも添えて。

小鉢なので量はさほど多くなく、夜遅くてもぺろっといける量。

そして、

f:id:tamagokakegohanlove:20180822221141j:plain

お砂糖を変えてみました。

今までは白色の精製された砂糖を使っていたのだけれど、こちらの方が身体に良いかなと思って。

このお砂糖を使って、

f:id:tamagokakegohanlove:20180823062746j:plain

くるみパンを焼いてみました。

切ってみると、

f:id:tamagokakegohanlove:20180823061220j:plain

中はほんのり茶色。

見た目がなんだかオシャレ。

それに味も、今までのとは全く風味が違います。

もっと美味しくなった!

今日はこのパンで朝ご飯です。

 

家族みんなが揃う時間は少ないけれど、

同じものを食べて、

夜はたっぷり身体を休めて、

今日も元気に頑張ろう☆