たま☆日和

日々の出来事、思ったこと、本のこと等を綴っています

のんびり焦らない

どうにか毎日のご飯を素早く美味しく作りたい。

スーパーをウロチョロしながら、何か良いものはないかと行く度に探します。

できるだけレトルト品は使いたくないけれど、あれば安心材料になるから少しだけ買っておきます。

麻婆豆腐の素、かに玉の素、レトルトカレーは常に常備。

f:id:tamagokakegohanlove:20180912171102j:plain

初めて買ってみた「ピーナツあえの素」。

これが結構いいお味で、美味しかったです。

とりあえず、もやしと小松菜をゆでてみました。

f:id:tamagokakegohanlove:20180912171203j:plain

一つはピーナツあえの素で。

もう一つは肉みそを上にのせて。

子供達は上にのっている肉みそが好きで、ご飯の上にたくさんのせて食べてくれました。

f:id:tamagokakegohanlove:20180910175140j:plain

あとは、ナスとズッキーニと豚肉をケチャップで炒めたもの。

今年の夏はこれを何度作ったか分からないくらい、夏の定番オカズです。

 

そして、元気があったら作りたくて、

f:id:tamagokakegohanlove:20180912171123j:plain

一応材料だけ準備。

作りたい!と思った時に材料を買いに行くところから始めるのは億劫だから、先に買っておきました。

先週買ったけれどまだ手付かず・・・。

でも賞味期限はまだまだあるから大丈夫!

 

 

・・・と、ここまで書いていて、なんだか自分が無理をしているなと思えてきました。

ブログの中でさえ、明るいことを書かなければと妙なテンションで今の自分じゃないみたい。

 

 

少し落ち着いた今だから話せること。

ついこの前の私が精神的にもまいって体調を崩した時、次男も不安定になってしまいました。

学校へ行くことも嫌がり、泣き叫び、物に当たり、休ませるわけにはいかないと思いどうにか学校へ車で送る日が何回もありました。

家でも些細なことで何かが切れたように泣き出し、暴れだし、手がつけられない状態に。

学校で何かあったのか、私が原因なのか、また他の理由があるのか、いまだに分かりません。

我が家のムードメーカーの次男は、普段はおちゃらけているけれど根は繊細で敏感な子。

長男はいつものようにクールではあるけれど、お兄ちゃんだから何とかしなければ!、という気持ちが伝わってきて、たくさん悩ませてしまいました。

私がしっかりしなければいけないのに・・・。

長男がまだ低学年だった時、「ママ、笑って。」と泣きながら訴えてきたことがありました。

今思えばその当時は、精神的に相当まいっていた時。

笑顔さえ忘れていました。

母親が明るく笑顔でいないといけませんね。

少し良くなったからといって楽しいことを必死で探して、前向きに生きなければとあれもこれもと欲張っていたことに気付きました。

やりたいことはあるのに心と身体がついていかない時は、やっぱり無理をしているんだと思います。

優先順位をつけて、1つだけやってみよう。

私が今一番やりたいことは・・・?

 

 

 

読んでいただいてありがとうございます<(_ _)>