たまご日和

日々の出来事、思ったこと、本のこと等を綴っています

気分転換にイルミネーション

来年度の地区役員選出の集まりがありました。

新六年生の保護者から選出されます。

もめることもあるような話を聞いていたのでドキドキしていたけれど、今年は比較的スムーズにどんどん決まっていき、私も来年度させていただくことになりました。

これも良い経験と思い、しっかりやっていきたいと思います☆

 

・・・と、前向きな気持ちで帰宅したのですが、ちょっと疲れた。

慣れない場で気を使っていたのか、頭がフル回転していたのか、和やかな場であったにも関わらず、もう家の掃除をする気になれなーい(>_<)

「今日はゆっくりしよう。」

と決めました。

今日はよく頑張ったと、かなり甘ーーーく自分を褒めて、午後からは家でゆっくり過ごしました。

普段は家でゆっくりしようと思っていても、何となくじっとしていられず、ちょこちょこと動いてしまいます。やらなきゃいけない事も、やりたい事も、家の中にはいっぱいあるから。

でも「今日はやらない!」と決めたので、最低限の家事だけであとはゴロゴロ。

こういう日もたまにはいいかも。

そして夜は、地元のクリスマスイルミネーションを見に行ってきました。

f:id:tamagokakegohanlove:20181215195007j:plain

f:id:tamagokakegohanlove:20181215195027j:plain

毎年開催されている、小さな施設でのイベントです。

今年はステンドグラスの展示がありました。

f:id:tamagokakegohanlove:20181215195030j:plain
f:id:tamagokakegohanlove:20181215195020j:plain
f:id:tamagokakegohanlove:20181215195052j:plain
f:id:tamagokakegohanlove:20181215195048j:plain
f:id:tamagokakegohanlove:20181215195039j:plain
f:id:tamagokakegohanlove:20181215195046j:plain
f:id:tamagokakegohanlove:20181215195055j:plain
f:id:tamagokakegohanlove:20181215195104j:plain
f:id:tamagokakegohanlove:20181215195107j:plain
f:id:tamagokakegohanlove:20181215195113j:plain

幻想的な雰囲気。

ハーバリウムもライトアップ。

f:id:tamagokakegohanlove:20181215195013j:plain

そういえば友達は、100円ショップでライトを買ってきてこんな風に自作していたなぁ。

キラキラしているものって、どうしてこんなにも心奪われるんだろう。。。

 

前回のブログでは、誕生日のお祝いコメントをたくさん頂きありがとうございました。

とっても嬉しかったです!

そして職場での愚痴を長々と吐き出し・・・ごめんなさい。

体調は戻り、なんとか元気にやっています。

色んなことがありますが、焦らず一つ一つ乗り越えながら、少しずつでもステップアップできたらいいなと思います。

 

 

今日も読んで頂いてありがとうございました(*_ _)♡

 

ペースダウンの週末

体調不良で、先週仕事を早退させてもらいました。

突然心臓がドキドキ、吐き気とふらつき。

すぐ近くにいる人の声が遠くの方で聞こえるような、意識が遠のいていく感じ。

優しくしていると、どんどん寄りかかってきてエスカレートしてくる人がいます。

仕事中も、休憩時間も、ずっと。

一方的な愚痴や弱音を毎日聞いているとうんざりしてきて、疲れてきました。

仕事中も自分で判断するようなことさえ何でも聞いてきて、私は後輩なのになぜそこまで指示しなければいけないの?と思ってしまう。

他人の判断に任せて、責任逃れしたいみたい。

何かあれば「○○さんがこう言った。」と言うのだから。。。

正直だから言わずにいられないとよく言ってくるけれど、正直に言うことがいつも正しいとは限らないし、自分の心の中にとどめておくべきこともあるし、何でも言ってしまうのは自分がスッキリしたいだけだと思う。

みんなには知られたくないからここだけの話にしておいてと言っておきながら、結局みんなに喋っていたことを後で知り、ビックリする。

自信がないことをアピールしてきても、その後の優しい言葉を期待されているのが伝わってくる。

私だって自信があるわけじゃない。

心の中ではパニックになっている時だってあるし、それでも冷静なふりをしているだけ。

冷静さは自分のためだけじゃなく、周りの人達に対する配慮?みたいなものだとも思っていて。

もうすぐ還暦という歳になっても子供っぽい人はいるもので・・・。

すみません、心の中のモヤモヤを今一気に吐き出しました。。。

 

芋づる式に、今まで冷静に対処してきたつもりだった色んなことに限界!がきたのか、その人の甲高い声が耳に入っただけで動悸と吐き気がきて、手の震えが止まらなくなりました。

昼休みだったので隣の部署の子の所へ逃げて、いつの間にか膝掛けやらクッションが私の周りに。

誰かが背中をさすってくれていて、顔を上げると心配そうに見つめてくれていました。

逃げたのにまたその人はやって来て、また大きな声で喋り始めてきました。

そばにいた子がすかさずその人を遠ざけようと助けてくれて・・・

その子もその人との関わりで精神的にまいった時期があったので分かってくれた。

でももう昼から仕事ができそうもないと思い、その人に、

「すみません、体調悪いので帰ります。」

と言ったら、

「周りの迷惑!」

と言われて胸にグサッ。

それ、あなたが言う?とも思ってしまった。。。

といって、私は他人のことをとやかく言えるような立派な人間ではもちろんありません。

毎日反省、反省、反省、自己嫌悪。

結局はうまく関われない自分が悪いだけ。

うまく避けたり、強く言ったり無視している人達は悠々と仕事をしています。

そんな風にもなりたくないけれど、今の状態も苦しい。

その人のためになる厳しさ、私に足りないものはそれ。

遠回しに言っても分かってもらえません。

 

翌日も動悸と吐き気がおさまらなかったので休ませてもらいました。

家事もお休み。

土曜日は夫が子供達と出掛けてくれたので、一人静かな家でゆっくりさせてもらえました。

落ち着いてきたので、夕方から家事スタート。

家のことを時間に追われることなくゆっくりやっていると、なんとも言えない穏やかな時間です。

家事が好きなわけではないけれど、一つ一つの家事をやり終えた後の達成感が好きです。

やっぱり家が好き~。 

 

ブログでトリムネほぐしのレシピをよく目にしていたので、大好きなasaちゃんや葉月さんのことを思い出しながら作っていたら倍倍の幸福感、心がホカホカ・・・

で、お鍋にたっぷり・・・

f:id:tamagokakegohanlove:20181207171132j:plain

完成~。

あっさり野菜スープにしようと作り始めたものの、子供達の喜ぶ顔が見たくて大好物のクリームシチューに変更です。

もりもり食べてくれる子供達の姿を見ていると、元気がわいてきました。

美味しそうに食べている姿を見ていたら、食欲もわいてきました。

 

そして、私は38歳になりました。

ボロボロ状態でも、なんだか幸せです。

ハッピーバースデーを歌ってくれて、なんだか泣きそうになったけど、恥ずかしいからグッとこらえる!

 f:id:tamagokakegohanlove:20181209074850j:plain

ケーキ屋さんでろうそくの数をお店の人に聞かれて、夫は3本と答えたらしい。

「38歳だと、ろうそくどうなりますか?」と聞いたら、

太いろうそく3本と細いろうそく8本になるとお店の人に言われて、小さなケーキにそれは多いだろうと思った末の決断みたい。

「切り捨ててみた。」だって。

切り上げよりいっか。

若返っちゃった(;´∀`)

 

 

読んでいただいてありがとうございます(*_ _)

今日から12月

今日から12月。

毎年お決まりのように「今年もあっという間だったなぁ。」と、壁に掛けられた薄っぺらくなったリビングのカレンダーを眺めながら思います。

そして毎年10月を過ぎたあたりから、年末に向けてどうにもこうにも慌ただしい。

びっしり予定の書きこまれた12月のカレンダーを見ながら、ちょっと溜め息が出ます。

でもネガティブにならず、一つ一つやっていこう。。。

f:id:tamagokakegohanlove:20181201075212j:plain

数年ぶりに手帳を買いました。

予定を書き込むことが目的というよりは、自分のモチベーションを上げるために。

開いてワクワクする手帳にしたくて、可愛いネコの手帳にしました。

そしていつも「来年から」と思っていてもできないので、今年は早めに12月から始動。

手帳も12月始まりのものにして、決まっている予定ややりたい事、小さな目標等を書き込んで、自分の生活を視覚化することに。

既に12月は億劫な予定がぎっしり書きこまれているのだけれど、後からそこに自分がワクワクできる予定ややりたい事をピンク色で書き込んでみました。

ピンク色が増えただけで、なんだか楽しい一ヶ月に見えてきました♪

単純です(;´∀`)

「〇〇を食べる!」とか「〇〇ちゃんと会う!」とか、本当に小さな楽しみでも気分は上がるものなんですね。

億劫な予定(青や緑の文字)の中に、ピンク色の楽しい予定ややりたい事が点々と散らばっていると、億劫な予定が霞むような?

ただ錯覚させているだけのような(^^;)?

f:id:tamagokakegohanlove:20181201075050j:plain

そして玄関に、小さなクリスマスツリーをやっと飾りました。

大きいのはどうしよう・・・。

年末に慌ただしくツリーを片付けるのが億劫・・・なんて言っていたらいけないなぁ。

なんだかさっきから「億劫」という言葉を連発しているような・・・。

 

ブログは、週1回更新を目標に。

本当は先週の二泊三日のキャンプのことや、次男のその後のこと、書きたいことはたくさんあるのだけれど、なぜか書き始めても進まなくて今日は違うことを書いています。。。

私にとってここはとっても大切な場所で、あったかい場所です。

でもちょこちょこ覗きには来ているのだけれど、ちょっと離れると引っ込み思案の性格が災いしてどんどん引っ込んでしまっています。

ここ最近はスターを付ける数にも悩んで付けられなかったり(気持ちを数で表しているだけなのだけれど、記事に対して評価してしまっているような気持ちになって、考え過ぎて付けられない・・・。)、コメントをしたいけれどうまく言葉にできず何度も書きかけて諦めてしまう・・・。

うーん、モヤモヤ。

もっと気楽にいけばいいのに!と思うのに出来ない自分が歯がゆい(>_<)

 

話はポンポン飛んで・・・ごめんなさい。

最後にこれだけは載せたい、次男の絵。

f:id:tamagokakegohanlove:20181201095412j:plain

二泊三日のキャンプ場へ行った時、途中で寄った動物園にいた白鳥の絵です。

ライオンやオラウータンや迫力のある動物達ではなく、次男が一番気になったのが白鳥でした。

池の水を、何色もの色鉛筆を使って表現していたことに驚きました。

次男は小1だけど、親バカ目線では大人が描いたようにも見えてしまう。

泊まったコテージでその日の夜、次男は持参した色鉛筆とスケッチブックを開げて、撮った写真を見ながら黙々と描いていました。

あれ?よく見たらちょっとお行儀悪い座り方~。

f:id:tamagokakegohanlove:20181201103328j:plain

いつもとは違う場所にいても、色鉛筆とスケッチブックを広げれば、そこは誰にも邪魔されない、いつもの次男の大好きな空間になっていました。

なんだかその空間だけが、独特のオーラで包まれているようにも見えました。

絵や音楽、芸術に没頭できる時間ってとっても素敵なことだなと思います。

そしてその作品を見て、聴いて、時には触れて、癒されたり感動できる私達も幸せだなって。

尊敬すると同時に、こんな気持ちにさせてくれてありがとう。。。と感謝の気持ちでいっぱいになります。

 

今日は息子達と三人の休日。

ぼちぼちお昼ご飯を食べて、気持ちいい我が家でお正月が迎えられるようにお掃除頑張ります☆

 

 

嫌いだったセロリと、次男のこと

子供の頃は大嫌いだったセロリ。

大人になった(おばちゃんになった)今なら食べられるかも?っと思い、先日初めてセロリを買いました。

母の命日、母が作ってくれた手料理を思い出して作りたくなります。

f:id:tamagokakegohanlove:20181122075253j:plain

セロリとリンゴのサラダ。

母のサラダには葉っぱは入っていなかったはずだけれど、一か八か葉っぱも一緒に入れてしまう。

二十数年ぶりに食べました。

意外に、、、イケる!

子供達もバクバク食べてくれました。

リンゴを多めに入れたので甘くて調度良かったみたい。

f:id:tamagokakegohanlove:20181122075335j:plain

夫の晩酌用に。

義母から葉付きの人参を頂いたので、チクワと炒めてお醤油を回しかけてみる。

人参葉の独特の風味が美味しかったです。

卵焼きに入れても美味しいと教えてくれました。

スーパーではなかなか手に入らない葉付きのお野菜。

とっても嬉しいです。

 

きのう次男が、イジメ?ともとれるようなことをクラスの子にされたことを知り、持ち帰ってきた職場でのモヤモヤが一気にふっ飛びました。

次男の汚れた帽子を見て、泣きそうになりながら洗いました。

そうこうしているとお兄ちゃんが帰ってきて、話すとガックリ溜め息をつきました。

「今年の一年生は悪いことする子が多いねん。」

と長男。

石を投げる子がいたり、注意しても聞かなかったり、列にちゃんと並ばない子がいたり、高学年の長男は毎朝の通学で手を焼いているみたいです。

今年の一年生は・・・と長男が言うのは、長男自身が高学年になったから感じることなのかもしれません。

でもその年によって、学年によって、なぜか雰囲気がなんとなく違うことは私も感じていました。

自分が学生の時も、なんとなく。

次男の授業参観へ行った時、授業を何度も中断しなければならない状況にビックリしました。

担任の先生以外にも、二人の先生があちこち声をかけて付き添って・・・。

先生達、気の毒なくらい大変そう。

入学式でも、用意された席に座らない子がいたり、全員での記念撮影を拒んでずっと睨み付けている子がいたり・・・。

長男の時にはそんなことがなかったのでとても驚きました。

そして次男は昼休み、教室で一人でいると聞いて、ますます心配に。

他にもクラスの子達はいるし、教室の中で一人きりというわけではないみたいだけれど。

「大丈夫?」と聞くと、「大丈夫でーす。」と次男は腰に手を当てて胸を反らしながらニコニコして言いますが。

ほんとに大丈夫なのかな。

ただ次男が、ちゃんと話してきてくれたことが救い。

一人で抱え込まないで話してきてくれたことは嬉しかったです。

泣くでもなく、怒るでもなく、事実を淡々と話してくれました。

次男はもう気にしていない風なのに、ひどいことをするもんだ!と私と長男は長いこと怒っていました。

長男、小さいパパ状態です。

「先生に一応言っておいた方がいいよ。何かあったら話した方がいい。」

と、長男からアドバイス

「もうすぐ個別懇談があるから、その時に話すわ。」

「うん、そうして。」

毎日帰りが遅い夫の代わりに、今は長男が良き相談相手です。

いや、夫より相談しやすいかも(*´-`)

なんて夫には絶対言えない。

 

今週も色々あった一週間でした。

ぼちぼち準備をして、キャンプに出発です☆

 

前向きな火曜日

「辛いやろ?」

と、昨日の朝、更衣室で着替えていたら他の部署の女性に声を掛けられました。

私、辛そうに見えるのかな?

結構前向きに、今は頑張っているつもりなんだけど。

と思っていたら、何も言わず黙々と仕事をしている私が可愛そうに見えるんだとか。

他の部署の人達が見ても分かるくらい、派閥や不公平な仕事風景に異様さを感じるんだとか。

その中にいる私は、もう慣れてしまってマヒ気味。

ちょっと危険?

毎日陰でぼやいて愚痴っている同僚もいるし、感情的になってキレている人もいるけれど、良いんだか悪いんだか私は表向き妙に冷静です。

上司に相談もしたし、どうにかならないものかと散々頑張ってみたけれど、どうにもならず・・・。

心は多少乱されているけれど、自分の言動には責任をもってできるだけ乱さないようにしたい。

自分がやるべき目の前の仕事に誠実に向き合って、周りの状況もそれとなく目配りしながら仕事を進めていく。

下っぱの私にできることは今はこれくらいしかありません。

感情的になっても、良いことなんて何もないから。

色々経験して痛い失敗もたくさんしてきて少しずつ学びました。

 

今も修行中。 

 

更衣室で可愛いこの子を見て、元気をもらう。

f:id:tamagokakegohanlove:20181119164704j:plain

先週末に京都へ行った時、ガチャガチャで出てきたキーホルダー。

肯定して誉めてくれる「こうぺんちゃん」。

大好きです。

いつぶりだろう、カバンにキーホルダーを付けるなんて。

『かいふく まほうー!』の吹き出しでお守り代わり。

f:id:tamagokakegohanlove:20181120081042j:plain
催しをしていたので、原画も展示されていました。

『今日は 職場に着いた時点で 満点!』

それくらい小さなことでも自分を褒めてあげたい日もあります^^

 

今週末は三連休。

いよいよ二泊三日のキャンプへ行きます。

コテージに泊まるので寒くもなく快適そう。

道中にある、おいしいシュークリームのお店も見つけました。

楽しいことが待っていると頑張れる。

寒さに負けず、今週も頑張ろう☆