たまご日和

日々の出来事、思ったこと、本のこと等を綴っています

鞄に一冊

少し前、くたびれていた普段使いの鞄を新調しました。

f:id:tamagokakegohanlove:20180907192419j:plain

大きいと、あれもこれもと入れたくなってしまうので最低限必要なサイズで。

家に帰ってから気付いたこと。

f:id:tamagokakegohanlove:20180907192438j:plain

リバーシブルでした☆

中のチェック柄が可愛いなと思って買ったら、まさかのリバーシブル。

長男に話したら、

「え、買ってから気付いたん・・・。」

と呆れられました。

自分でも呆れているんだけれど、結果オーライの嬉しい今回のお買い物。

 

そして、私の鞄の中にはいつも本が一冊。

私にとってはお守り代わり。

お守りにしては重たい時もあるけれど、その時その時に自分が読んで元気になれる本を忍ばせています。

今は、これ。

f:id:tamagokakegohanlove:20180927222859j:plain

お寺の住職の方が書かれた本。

毎日いろんな事を気にし過ぎて、考え過ぎて疲れてしまったから。

気にすべきこと、気にした方がいいこともあるのだけれど、

気にしなくていいこと、気にしたって仕方がないことで心が占領され過ぎ!

この本を読んで、気持ちがぐっと楽になりました。

 

「年を取ることは、許せることが増えること」

「自分は自分なりに正しい道を歩もうとしている、あるいは実際に歩んでいる自信があれば、それでいいのです。」

「あなたが怒るのはどんなことですか。それを知っておくのは、心がおだやかでいられるためにとても大切です。」

「しゃがみ込んだら、ジャンプのチャンス」

 

今日は久しぶりに良いお天気。

さ、今日も頑張って。 

帰ったら美味しいご飯を作ろう☆

 

 

 

読んでいただいてありがとうございます<(_ _)>♡