たまご日和

日々の出来事、思ったこと、本のこと等を綴っています

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。

今年も宜しくお願いいたします<(_ _*)>

 f:id:tamagokakegohanlove:20190101130843j:plain

2019年、今年は「己亥(つちのとい)」。

己亥について調べてみると、

「今現在の成長・繁栄を維持し、守りに入った方がよい年」

「内なる充実をはかり、次のステージの準備をする年」

といわれているそうです。

また、猪肉は栄養価が高く万病予防として昔から食されていたことから「無病息災の年」

病気になりにくい年、なのだとか。

 

そして、私が昨年から密かにはまったゲッターズ飯田さんの話では、亥の前の申・酉・戌年は猿・鳥・犬ということで桃太郎の鬼退治の年で、悪さが明るみに出て悪さをした人が叩かれる年。

そして鬼退治をした桃太郎達が宝物を手に入れるように、その次にくる亥は、「コツコツ頑張ってきた人が宝物を得る年」だと言っていました。

 

自分自身を振り返ってみると、叩かれた時期がありました・・・。

叩かれたのは、まさに申と酉。

自分が正しいと思ってやってきたことが、実際は自分勝手でしかなかったこと。

叩かれたすぐは、それでもまだ気付かなくてもがいていました。

とても辛かったし痛かったけれど、今は反省とともに気付かせてもらえたことに感謝しています。

叩かれていなかったら、バカな私はずっと気付かずにいたと思うから。

叩く方もしんどいのに・・・申し訳ない気持ちでいっぱいです。

だから昨年は、反省と感謝で過ごした一年でした。

昨年体調を何度か崩した時、一番に助けてくれたのは以前叩いて気付かせてくれた人。

ありがたかったです。

今年も、その気持ちを持ち続けたまま、次に向けてステップアップするため、自分の内面を磨く準備の年として心掛けながら過ごしていきたいです。

 

 

(2019年 最初の朝ご飯)

f:id:tamagokakegohanlove:20190101093349j:plain

お雑煮、黒豆、田作り、だし巻き卵、かまぼこ。

豪華なおせちはなくても、縁起ものは何か食べたくて、ちょこっとだけ。

f:id:tamagokakegohanlove:20190101070018j:plain

一人暮らしの父にも、ちょこっとだけ。

風邪をひいたと聞いて心配していたけれど、父は誰よりも元気でずっと喋りっぱなし(笑)

安心しました。

みんなを元気にする父は、宝物をもらえる人だなぁ(*´-`)

 

 

 

 

 

読んでいただいてありがとうございます<(_ _*)>